小話

*お肉でパワーチャージ!

こんにちは!

2018年も2週目となりました。

少し暖かくなったと思いきや、再度寒波に見舞われ・・・
身体がバランスを崩しやすい気候が続きますね。

731148

ぜひゴーバルで体をあたためる効果のあるお肉を食べて
寒さを乗り切りましょう♪

640x640_rect_59215467[1]

 

このブログでも度々お話していますが、調べれば調べるほど
やはり”お肉のパワー”はすごいです。

今回はあらためて、ゴーバルの自慢でもある牛肉の魅力をお伝えしたいと思います。

牛肉がもたらすハッピーなこと♪

◆体に与えてくれる効果

牛肉は、動物性タンパク質鉄分の宝庫。
ミネラルビタミン類必須アミノ酸なども豊富です。

動物性タンパク質が、筋肉をつけたり血液や内臓をつくる上で
とても重要な働きをしてくれます。

さらにビタミンB群とミネラルが代謝を促して、
タンパク質を効率良くエネルギーに変えてくれます

222addb0e4c464e1543a346424404084_s

この栄養バランスにより、免疫力が上がり新陳代謝が良くなったり
スタミナ不足が解消されて風邪の予防にもなるんですね。

また、吸収率の高いヘム鉄も豊富なため、
貧血や疲労倦怠感の回復などにも効果的だと言われています。

◆美容面でも効果を発揮

7c7307dd1c6c47fa0bd28ae945f11d83_s

目の健康や美肌作りをサポートするビタミンA
脂肪の燃焼血色を良くして美肌に導いたり髪の艶を豊かにするビタミンB類
抗酸化作用でアンチエイジングが期待できるビタミンE

赤身には特に、ダイエットサプリなどにも使われる
L-カルニチン」という栄養素も豊富です。
悪玉コレステロールの蓄積を防いで脂肪燃焼を促してくれるんですね。

◆精神面のサポートにも!

ef2866a8bf9e27d8af51f9c0f55a4406_s

牛肉には精神安定の効果が期待できる
トリプトファン」「フェニールアラニン」なども多く含まれています。

これらの栄養素は、抑うつ症状を解消して精神を安定させたり、
気力の衰えを改善させ、やる気を引き出す効果があるセロトニンやドーパミン、
アドレナリンなどを作り出すサポートをしてくれます。

 

 * * * * * * * * * *

新年が始まって体も心も疲れを感じやすいこの時期、
ぜひゴーバルで美味しくパワーをチャージしてくださいね♪

ゴーバルでは、まだまだ新年会のお手伝いをさせていただいています。

 

中野・高田馬場・飯田橋・神保町・赤坂での新年会・その他ご宴会はぜひゴーバルで!

お得なクーポンもございますのでチェックしてみてくださいね♪

お問い合わせ・ご予約は各店舗にて承ります。

*本格的な寒波が。。

こんにちは!

12月も2週目に入り、いよいよ本格的な寒波がやってきたようです。

皆さま、体調を崩したりしていませんか?

3c33055521d5a2c12ab02ef08757af1b_s

今回は、寒さが身体に及ぼす影響のお話をしたいと思います。

寒さが身体に及ぼす影響

寒い時期は、当然ながら体が冷えやすくなり様々な不調を引き起こします。

●血行不良

寒さによって血液の循環が悪くなり、手足が冷えやすくなります。

fee2ac36b91aaf4943b0bf1c0155f0a5_s

リンパの流れも滞りがちになり、体がむくみやすくなります。

●免疫力の低下

体温が下がることで免疫力も低下し、
風邪やインフルエンザなどに感染しやすくなります。
さらには治癒力も低下してしまうため、疲労感を感じやすくなるのだそうです。

564133

医学的に、体温が1度下がると免疫力は30%も下がると言われているそうです。

 ●自律神経の乱れ

寒さは自律神経の乱れを引き起こします。

自律神経のバランスが乱れることで内臓機能が低下し、
血行不良、頭痛や慢性的な疲労感、めまい、不整脈など
様々な不調に繋がります。

731148

さらにはイライラや不安感や気持ちが落ち込んでしまうなど
メンタル面においても不調を感じやすくなってしまいます。

不調を改善したい!

こんな不調を改善するためには、やはり体を温めることがとても重要です。

c80fd088f874283d6ed9086d54a6cedc_s

防寒をして外側から温めることも大切ですが、内側からの温めも欠かせません。

体をあたためるにはやはり食事!

ゴーバルの売りでもある『牛肉』は、高タンパクで体を温めるのにとっても強い味方。

640x640_rect_59215467[1]

また、旬の食材に熱を加えて食べるのもいいそうですよ!

s_0n75[1]

美味しいものをがっつり食べて、冬のストレスや不調を乗り切りたいですね☆

 

 * * * * * * * * * *

ゴーバルでは、上質で美味しい最高級の厳選黒毛和牛を使用しています。

美味しくて、さらに栄養価も高いものを食べることで
不調が少しでも改善されるなら、とっても嬉しいですね♪

_98a2873

デートに、会社帰りに、忘年会に、仲間同士のお食事に、、、

ぜひぜひお待ちしております!!

 

お問い合わせ・ご予約は各店舗にて承ります。

*寒い季節にホットなメニュー♪

こんにちは!

台風の影響もあり、雨続き・・・
様々な地域で警報が出ているようです。
皆さまどうかご注意くださいね。

 

最近は、厚手のアウターを着用している人を多く見かけるようになってまいりました。

こんな季節にはぜひ、ゴーバル自慢の温かいメニューをどうぞ♪

今回は、ホットな人気メニューのご紹介です☆

★牛スジのスパイシー煮込み

s_0n63[1]

牛スジをトマトとオリジナルスパイスでじっくり煮込んだ、
ゴーバルの定番メニューです。

やわらかい牛すじと自慢のスパイスのハーモニー、味わう価値ありありです!

★チキンのトマト煮込み

s_002c[1]

チキンとトマトをじっくり煮込みました。
やわらかいチキンの旨味とトマトの酸味、そしてとろ~りとろけるチーズ。
間違いなしの三重奏、とっても人気です!!

★とろーり牛ホホ肉のオーブン焼き

s_0n64[1]

じっくり6時間煮込んだ牛ホホ肉にとろ~りチーズ。
お口の中でとろけてたまりません・・・☆
ファン続出の人気メニューです!!

★黒毛和牛しんたまの牛すじ こぼれねぎアヒージョ

s_0n7v[1]

ほんのり香るゴマの風味に、これでもかと溢れるまで白ネギをのせちゃいます。
牛すじとネギの食感コラボがたまりません♪

 

 * * * * * * * * * *

寒い季節、人の身体は
・寒さ、寒暖差
・日照時間が短くなりセロトニンが減る
・暖かい時期よりも呼吸が浅くなりがち
などの要因でストレスを感じます。

ストレスを軽減する方法はたくさんありますが、
「食べる」ことというのはとても重要。

そんな中でも、お肉は様々なストレス要因に打ち勝ってくれるんです。

また詳しく書きたいと思いますが、それだけたくさんの
心にも体にも嬉しい栄養素を持っているんですね!

 

ゴーバルの美味しい料理で、心も体も元気に(^^)♪

お問い合わせ・ご予約は各店舗にて承ります。

*「食欲の秋」の理由、諸説。

こんにちは!

10月に入り、涼しい日が増え、、秋の気候になってまいりました。

 

「食欲の秋」と昔から言いますが・・・

秋になると食欲が増すような気がするのはなぜか、知っていますか?

これには様々な説があるそうなので、今回はいくつかお話してみたいと思います。

秋になると食欲が増す理由、諸説。

●「美味しいものが増えるから」

1e749374292596f9f4d9e06978a18bfc_s 6d7ed073ce3ec7b0e202410cdc530988_s c5bcb54f6b56b0c879463a3ba644495f_s

秋になると様々な食物が実りを迎え、『旬のもの』と言われる食べ物が増えます。
スーパーやレストランなどに行けば秋ならではのメニューがずらり。
美味しそう・・・いい匂い・・・などの感覚も、食欲増加に影響するのだそうです。

なんとも人間らしく、そしてとても納得してしまいますね。笑

●「涼しくなるから」

夏は暑さによって食欲が減退したり、夏バテによる食欲不振にもなりがちです。

秋に食欲が増える理由のひとつは、
暑さが軽減することで夏に減退していた食欲が回復するということ。

43f93921a59e4d389e81ea92ba10dae9_s

そしてもうひとつ、
気温が下がることにより基礎代謝がアップするということ。

基礎代謝量が上がればエネルギー消費量も増えるので、
そのぶんエネルギーを補充しようとする、ということなんですね。

b60b028f8f3d836fca5ee82fbc4c422d_s

●「日照時間が短くなることで減少するセロトニン」

これは、筆者個人的に興味があった説なのですが。。

『セロトニン』とは、食欲をコントロールする働きのある脳内伝達物質です。

精神面をコントロールしてストレスを緩和してくれたり、
精神を安定させて幸福感を感じやすくするため、”幸せホルモン”とも呼ばれることもあります。

fbfd49761b0b8da30a4e6e4c24be6746_s

太陽の光を浴びる時間が減ると、この『セロトニン』が減少してしまうそうなんです。

秋になって日照時間が短くなることによってセロトニンが減少し、心や体の不調のリスクが増えてしまう・・・

そしてこのセロトニンを増やすためにはたんぱく質をはじめとする様々な栄養素が必要です。

ですから要は、たくさん食べることによってセロトニンの分泌を増やそうとしている、というイメージですね。

 * * * * * * * * * *

秋の食欲増加の原因、調べてみると他にも諸説あります。

今回ご紹介したものは、個人的にはどれも妙に納得のいく説でした。

日照時間が関係しているのは筆者も今回初めて知り、とても興味深いものでした。

 

飲食スタッフとしては、セロトニンを増やすための食べ物のお話なんかもしたかったのですが長くなってしまいますので、また近いうちに!

セロトニンは、アンチエイジングや美容にも働きかけるものなので・・・

ぜひ楽しみにしていてくださいね♪

 

ゴーバルでは秋の宴会のご予約も承っております。

s_0n85[1]

お問い合わせ・ご予約は各店舗にてお待ちしております。

*水分補給のポイントと熱中症対策

こんにちは!

早いもので、今日で8月も終わりです。。

夏も終わりとはいえもうしばらく厳しい残暑が続くようですので、
前回からの流れで水分補給のポイントと熱中症対策をご紹介してみたいと思います♪

上手な水分補給のポイント

上手に水分補給するためには、こんなことがポイントになってきます。

◆喉の渇きにしたがう

人間の身体は、普通に過ごしていても1日に約2600mlもの水分が失われます。
喉が渇いたと感じるのは、すでに水分が不足しているというサイン。

喉が渇いたと感じたら、我慢せずにすぐに十分な水分を補給しましょう!

6af2205ce263f4e5736b665854fab8b4_t

オススメは、意識的に水を飲む習慣をつけておくこと!
1.5~2リットルを目安にするといいようです。

◆冷たいもの・甘いものを飲みすぎない

冷たい飲み物の摂りすぎは胃腸の働きを弱めてしまいますし、
糖分の多い甘い飲み物の飲みすぎは身体に必要な栄養素の吸収を邪魔してしまったり
食欲不振に陥り夏バテにも繋がってしまう可能性も。

1f3cc17bc7cce73cea554d9cff910bf0_t

糖分は体の疲労回復や脳の疲れをとるのに効果があるとされているので多少はOKですが、
摂りすぎにはご注意くださいね。

熱中症に負けない!

◆水分補給だけでなく塩分補給も!

大量に汗をかいて体内の塩分やミネラルが失われたところに
水分だけを補給することで、血液中の塩分やミネラル分の濃度が低くなり
熱中症の症状が出てしまうこともあります。

d46f659f395ecb9fccd971eb090035cc_t

熱中症が心配されるようなときには、塩分も一緒に補給することが大事。
手軽なところでは梅干しやスポーツドリンク、
最近では塩分を含む飴なども出ていますからオススメです♪

◆症状がでてしまったら・・・

救急車を待つ間の応急処置として、まずは涼しい場所に移動。
そして保冷剤や氷枕で、首筋、脇、足の付け根などを冷やしましょう。

d464a832809ba209ca0511bf1772bdca_t

うちわなどで扇いで少しでも身体の熱を逃がすことが大切です。
また、水分と塩分を同時にとれるスポーツドリンクなどを補給してくださいね。

 

夏の終わりは何だかさみしく感じてしまいますが、
秋は秋で様々な楽しみがありますよね!

ハッピーに秋を迎えるためにも!
皆さま、夏の終わりもぜひ健康にお過ごしくださいね♪

ぜひぜひ、ゴーバルの良質なお肉でスタミナを(*^-^*)♪

P026195496_480[1]

お問い合わせ・ご予約は各店舗にてお待ちしております☆